地方の全国紙「四万十川新聞」の古新聞をリサイクルして、お届けします。


by tarou100s
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

寅さんと四万十川

■語り・・・幡多山正太郎
f0126949_425498.jpg

 長らくのご愛読をありがとうございました。これにて、映画 男はつらいよ 寅次郎の「四万十の大休日」を終わります。

 この作品を、故渥美清氏にささげます。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけの巻 場面  連載終了後の4者会談

山藤花) 今年初めから連載を始めた寅さんの第49作目が、いよいよ終了しました。一年間の長丁場でしたが、シナリオを書かれた幡多山正太郎さん、挿絵担当の久米真末さん、お疲れ様でした。いろいろありがとうございました。
f0126949_4175426.jpg

f0126949_41983.jpg

 太郎) そうなんですよ。あの時は落ち込んでしまって、しばらく立ち上がれなかったですよ。

 なんせ、山田洋二監督の自宅や松竹本社まで押しかけて交渉したロケ誘致の成果でしたからね。しかも現地で松竹の先陣部隊とシナリオハンチングまで一緒に済ましていたんですから。まったくがっくりでしたね。

f0126949_4231682.jpg幡多山) 寅さんの第49作目の件は、私も当時南国市の知人から寅さんの高知ロケが決定したと聞いていたので、楽しみにしていたんですよ。

 その後渥美清さんの突然の死を知って衝撃を受けた記憶が残っています。

 今回、太郎さんに協力ができて、とてもうれしいことでした。

f0126949_4243860.jpg

久米) 私は今20歳ですが、寅さんの映画もビデオもこれまで一度も見たことはありません。

・・・一同づっこける。・・・

************************

■「男はつらいよ」ポスター展
f0126949_4533533.jpg
 四万十川通信社&四万十川新聞社では、バーチャル映画第49作『男はつらいよ 寅次郎の「四万十川の大休日」』の完成を記念して、寅さんシリーズ:ポスター展を開催します。

 会場は、バーチャルでは、ブログ:新・四万十川新聞【日曜版】、リアルでは、四万十市天神橋アーケード街です。

 リアルでは、正真正銘、本物の「男はつらいよ」ポスターを展示する予定です。なお、四万十市での詳しい開催情報は、四万十川新聞社へ、お問い合わせ下さい。

 ・日 時 : 平成21年1月1日より
         (バーチャルのみ、リアルは期日未定)

 ・主 催 : 四万十川通信社&四万十川新聞社
[PR]
by tarou100s | 2009-01-01 11:30 | 寅さんと四万十川