地方の全国紙「四万十川新聞」の古新聞をリサイクルして、お届けします。


by tarou100s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧中村市の市花は・・・藤

■藤紫
f0000771_810245.jpg

 藤色(紫色)を「絵の具」で描く時…「赤」と「青」を混ぜる!

 その時の分量が「赤」の割合が多いのと、「青」の強い紫とでは雰囲気が違ってくる!「京風」と「江戸風」である!

 藤の花は「種類」や「木」によって「風合い」が大いに違う!

 しかし、その色の違う木が群生してそれを遠くから見ると「淡い一色」になる!

 「個性」と「多数」の集約がここにある!


【写真】香山寺の藤
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆香山寺『ふじまつり』

 中村市(現四万十市)には「市花の公園」=「香山寺」がある!『ふじまつり』がここで開催された!(4月22日)

 花子と太郎は、その山(香山寺)へ、登った!
 そこは「藤の花」が満開だった!

◆土佐一條公家行列『藤祭り』
f0000771_7595095.jpg

 京都の葵祭の公家行列に倣って行われるもので、室町時代の衣装を身にまとった参加者らが市内を練り歩く。それぞれ役職に応じた色とりどりの衣装は時代絵巻さながらで見応え十分!

 四万十太郎氏は、指導するサッカー少年が役職をするため、大型連休には、この日だけ『藤祭り』に参加するそうです。お公家さん(四万十タロ麻呂?)に扮するのでしょうか?玉姫役は花子さん?

・日時:平成18年5月3日(祝)
・場所:四万十川河川敷~四万十市街地

四万十花キャンペーン
 

**************************
(先週のブログ紙面)   <4月9日ー15日>

■四万十通信(ほぼ週刊・不定期)  

 ◇NPO土佐の森・救援隊の活動報告
 ◇ 「こうち市民の森・プロジェクト」 懇談会

■四万十川百人一首(週刊・火曜日配信)

 ◇尾崎 清(四万十市)
 ◇居酒屋「とんちゃん」

■バーチャル[こうち自然村](ほぼ週刊・不定期)

 ◇歴史・文化で地域おこしを! (漫画・大河ドラマ編6)
 ◇ 『こうち市民の森』プロジェクト(高知市土佐山菖蒲)

■四万十川の文化人・小谷貞広(週刊・木曜日配信)

 ◇ふるさと(良心市)

■土佐の森・救援隊(ほぼ週刊・不定期)

 ◇活動の記録 (平成17年度)その4
 ◇ 『こうち市民の森』プロジェクト懇談会

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[四万十川の愛唱歌](「四万十川新聞・俺の話を訊け!」より)

五月の山に
f0000771_815580.jpg

 紫 山は霞みて 白雲遠く浮かぶ
 響くよ歌も楽し 春の山よ

 明るい陽射し輝き 白雪解けて流れ
 せせらぐ水も楽し 春の山よ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[おまけ]   <「本家版・四万十川新聞」より>

■他力本願

 この「藤」という花は「自立」しない!
 他の木の枝を借りて成長し花を咲かせる!
 「他力本願」である!

 太郎 「地方都市・中村」の「市花」が藤だとは・・・」
 花子 「・・・」

 太郎 「四万十川新聞【日曜版】の編集長が山藤花だとは・・・」
 山藤花「・・・」

 太郎 「何か意味深だなぁ!」
 花子 「咲けばいいのよ!」

 山藤花「ありがとう。花子さん!」


○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
 
 写真集=『ブログフォーカス(四万十川通信)』
 壁新聞=『県庁ぷらっとこうち版・四万十川新聞(18.4.26)』

○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
[PR]
by tarou100s | 2006-04-30 08:02 | 18年4月