地方の全国紙「四万十川新聞」の古新聞をリサイクルして、お届けします。


by tarou100s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

四万十川文化の香り・その1

f0000771_8483115.jpg

  四万十川に光の粉をまきながら 

     川面をなでる 風の手のひら


 四万十川は「しまんと」と読む!歌人「俵万智」さんが詠った四万十川の短歌である!

 こんな有名人から始まって「四万十川百人一首」をつくろうとしている人が居る!自らを「山藤花」と呼ぶ…この方もかなりの「文化人」である!

              (四万十太郎)

【写真】百笑の堤

四万十川百人一首

**************************
(先週のブログ紙面)   <6月4日ー10日>

■四万十通信(ほぼ週刊・不定期)  

 ◇中国四国農政局のホームページ

■四万十川百人一首(週刊・火曜日配信)

 ◇加納 薫(四万十市)
 ◇限界集落(大野晃氏)

■バーチャル[こうち自然村](ほぼ週刊・不定期)

 ◇歴史・文化で地域おこしを!(漫画・大河ドラマ編)11
 ◇いの町成山(棚田再生プロジェクト)

■四万十川の文化人・小谷貞広(週刊・木曜日配信)

 ◇四万十川新聞(「小谷貞広」…のなぜ?!)その7

■土佐の森・救援隊(ほぼ週刊・不定期)

 ◇こうち森林救援隊(新入隊員からの報告・その3)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[四万十川の愛唱歌](「四万十川新聞・俺の話を訊け!」より)

川の流れのように

  生きることは、旅すること 
  終わりのない、この道

  雨に降られて、ぬかるんだ道でも
  いつかは、また 
  晴れる日が来るから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[おまけ]  <「本家版・四万十川新聞」より>

■山藤花

 四万十川の河畔『百笑庵』に寓居し、
 毎朝、川の流れを見ながら・・・
 堤の道を散策するのが日課、という山藤花。

 黙々と『百笑庵』で、四万十川百人一首の編纂をしているが、さらに四万十川新聞では初の新聞小説の企画を、という「山藤花」とは「山頭火」の洒落だとわかるが、ご本人は文化とは関係ない林業関係(木の文化、とは言うが・・・)に従事されている方で、四万十川の出身ではない!

 四万十川とは「地元に永年住んでいることよりも」「一歩下がってみるほうがその佳さが判る」ようである!

 昨年から募集している四万十川百人一首には、現在、全国から50人50首の応募があったようである。しかし、まだ50人である。来年の春(3月)に予定されている四万十川百人一首の完成が危ぶまれている。短歌ごころのある方は、ぜひの応募を・・・。

四万十川の短歌、大募集!

*************************
[新聞小説]

■作家・幡多山正太郎さんに聞く

f0000771_8524130.gif 朝日・毎日・読売などの全国紙には新聞小説があるのは勿論だが、地方紙の高知新聞にも直木賞作家・山本一力さんの「新聞小説」が掲載されている。

 なのに、週刊誌まである四万十川新聞に「新聞小説」がないのは、なんとも淋しい・・・ということで、四万十川出身の曲木賞作家、幡多山正太郎さん(年齢不詳)による新聞連載小説、大河ドラマ風、ドキュメント・フィクション、歴史・文化で地域おこしを!(漫画編)『ゴルゴ13の墓を四万十川に・・・』が6月18日から始まります。自身にとっても、初の新聞連載小説を手掛けることになる幡多山さんに、その意気込みを聞きました。(聞き手=山藤花)

[初めての新聞小説ですね。]
 初の新聞小説は四万十川新聞で、という私の夢が実現して嬉しい!

[物語の展開は。]
 ゴルゴ13の墓を四万十川に生前誘致するにあたっての挨拶状です!

[長期連載になるのですか。]
 ゴルゴ13ですので、13回くらいの予定です!

[読者にメッセージを。]
 命懸けで書きます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■編集後記

 太郎 四万十川新聞の文化度が、益々高くなったなあ・・・
 花子 四万十川新聞【日曜版】でしょ!


○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
 
 写真集=『ブログフォーカス(四万十川通信)』
 壁新聞=『県庁ぷらっとこうち版・四万十川新聞』

○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
[PR]
by tarou100s | 2006-06-11 08:50 | 18年6月