地方の全国紙「四万十川新聞」の古新聞をリサイクルして、お届けします。


by tarou100s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

四万十文芸・春秋 『森林編』

[新聞小説の部]

■ゴルゴ13の墓を四万十川に・・・(幡多山正太郎・作)
                     (不破川愚童斎・画)

【第13回】(お約束どおり、ゴルゴ13回で終わり・・・)

◆G13の墓碑銘

 墓石に刻む碑文は「世界史を銃弾で変えた男 ひっそりと ここに眠る」で、いいでしょう。
f0000771_705853.jpg

【挿絵】テロリストG13の墓(四万十式浄化葬)

 なあにトイレ近くを選定したのは、ブリットの洒落ですよ。もし骨があれば便槽にドボーンと優雅な音を立てて沈めたりして・・・。テロリストにふさわしいオチだなぁ。

 どうです、ゴルゴの旦那、墓は四万十川に決めたら。(終り)

         「ゴルゴ13の墓を四万十川に誘致する会」
                 発起人 幡多山 正太郎

【作品解説】
◆「メルマガ:出放題」に掲載しています。

(次回の幡多山氏による新聞小説は、男はつらいよ第49作『寅次郎の「四万十川の大休日」<シナリオ版>』です。ご期待を・・・。)

**************************
[ブログの部]

(先週の特選ブログ紙面)<11月26日ー12月2日>

■四万十通信(ほぼ週刊・不定期)  

 ◇講演会のご案内
 ◇四万十川新聞・5

■四万十川百人一首(週刊・火曜日配信)

 ◇清遠幸男(芸西村)

■バーチャル[こうち自然村](ほぼ週刊・不定期)

 ◇四万十川漫画大会(バーチャル)

■四万十川の文化人・小谷貞広(週刊・木曜日配信)

 ◇小谷貞広・一人百首

■土佐の森・救援隊(ほぼ週刊・不定期)

 ◇四国の森づくりinえひめ山の日の集い
 ◇06・こうち森林ボランティア祭り(1)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[短歌・写真の部]
f0000771_712958.jpg

 岸のべの松は伐られて過ぎし日の面影くらきふるさとの川
                      (北見志保子・宿毛市)

◆北見志保子氏の【四万十川百人一首

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[俳句の部] <「四万十川俳句全国大会」より>

 山彦の木霊に澄めり四万十川 (川上こよね・高知市)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[川柳の部] <「四万十川川柳全国大会」より>

 四万十のせせらぎ森の愛と聞く (田制圀彦・野田市)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[詩の部] <高知県こども詩集「やまもも」より>

 冬の川

 冬の川は、だれもいない、魚も見えない、
 ひんやりとして、水の音が聞こえるのみ
 夏の川は、泳げるし、魚が見える、
 魚もつれるし、人がいてにぎやかだ
  
 夏の川は、僕たちを受け入れだいてくれるが
 冬の川は、僕たちに話しかけてくれない・・
  
 冬の川は黙って流れている

     (藤沢一男・津野川中学:四万十市)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[出放題の部] <高知新聞夕刊(平成13年1月)より>

【ニュース】巨木群のひび割れを防ごうと地元の子供らがボンドを塗りこんだ。

  川底で発見の巨木群を補修
  底辺が広がるかも・・
         ー四万十川ー
  巨木を考える会殿    

      (高知・直ちゃん)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[新聞・音楽の部]  <「本家版・四万十川新聞」より>

■四万十川の森林
f0000771_722518.jpg

「緑の砂漠」・・・樹木はあっても機能的な荒廃
「水中砂漠」・・・河底の石に土砂が付着すると魚類が困窮

 川底の砂漠化は「けい藻類」の発育を邪魔をし、栄養失調の鮎は発育を抑制される!

 人間の「東京砂漠」と合わせて…
 口の悪い人の言う「日本三大砂漠」である!

蒼い砂漠
f0000771_725265.jpg

 未来と夢を求め さまよい歩いてく
 熱く燃える想いは 空に砕け散る
 乾いた砂漠の果て 何が見えるのだろう
 蒼く光る太陽 静かに照らす

 未来へのあかし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[四万十川の森林にかかる宣言]

■しまんと黒尊宣言・2006.11.19
   (しまんと黒尊むら・四万十市・高知県・四国森林管理局)

1 貴重な森林や清流、水辺の景観を良好な状態で次代へ引き継いでいきます。

2 山村住民と都市住民との交流の場や森林環境教育・学習の拠点としての地域づくりを進めます。

3 地域住民の生活向上をめざし、農林業の振興・発展に努めます。

■四万十の森宣言・2002.1.1
   (高知県中村林業事務所)

1 四万十川流域の自然林は、自然林として自然林のまま残します。それをもって「四万十の森」とし、後世に引き継ぎます。

2 四万十川流域の人工林は、自然の法則性に合致させ、より自然林に近い人工林に誘導します。それをもって「四万十の森」とし、後世に引き継ぎます。


四万十川条例

・四万十川の河岸に天然林が連なり、良好な景観が維持されていること。

・流域内において、人工林が適正に管理され、天然林とともに多様な森林が形成されていること。

*************************
【ポスター】 男はつらいよ [第7作]
f0000771_711356.jpg
寅次郎 :渥美 清
櫻  :倍賞千恵子
マドンナ:榊原るみ
ロケ地 :越後、沼津、青森

********

 今回のマドンナは、何と花子!寅次郎と出会うのは静岡・沼津のラーメン屋。

 花子(榊原るみ)は青森から紡績工場へ出稼ぎに来ている。頭は弱いが純真で可愛い少女だ・・・四万十川の花子は?


○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
 
 写真集=『ブログフォーカス(四万十川通信)』
 壁新聞=『県庁ぷらっとこうち版・四万十川新聞』
(諸般の事情により「閉鎖」されましたが、壁新聞は、まだ、見られます。)

○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
[PR]
by tarou100s | 2006-12-03 07:04