地方の全国紙「四万十川新聞」の古新聞をリサイクルして、お届けします。


by tarou100s
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2006年 04月 02日 ( 1 )

小京都の桜

f0000771_5503963.jpg
 四万十市中村は「小京都」と呼ばれる街である!

 「碁盤の目の街路」と「地名」にその名残があるが、多くの建物は「南海大震災」で破壊され、少し淋しい。しかし、「お公家さん」が造った街、と言う「血統書」が誇りである!

 地名としては「鴨川」「小姓町」「右山」「一条通り」「祇園さん」と並んで「東山」が京都を連想させる!

 さらに、「東山」と峰続きで「石見寺山」がある!ここには、今、NHK大河ドラマ「功名が辻」で有名な「山内家」縁のお寺がある!そして、桜が有名である!


 * 京の名の山に寺在り遠桜 (一竿)

 【「一竿」とは花子の亡父で俳句を好んだ!】

【写真】昨年の石見寺の春の盛りの桜です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[話題]

■開花宣言

f0000771_5512763.jpg
 全国のトップを切って、高知市で「桜開花宣言」が出された!高知気象台は3月15日、高知市の高知城三の丸にあるソメイヨシノの標本木が開花した、と発表。平年より8日、昨年より16日早い、昭和29年の観測開始以来、2番目に早い開花宣言とか。続いての「満開宣言」も、高知市が全国一であった。

 四万十川にも、石見寺にも・・・
 桜は咲いた!
 しかし寒い!花冷え、、である!

 そこで、さらに、一句

 * 花冷えの道行く遍路独り言 (二竿)

 【「二竿」とは花子の亭主で俳句を好んだ!(ソウ作)】

**************************
(先週のブログ紙面)   <3月26日ー4月1日>

■四万十通信(ほぼ週刊・不定期)  

 ◇ 『四万十川百人一首』を募集中!
 ◇論壇『幻の大魚:アカメ』(四万十太郎氏)

■四万十川百人一首(週刊・火曜日配信)

 ◇宮本 操氏(四万十市)

■バーチャル[こうち自然村](ほぼ週刊・不定期)

 ◇歴史・文化で地域おこしを!(漫画・大河ドラマ編2)
 ◇四万十川リバーサイドフルウォーク2006

■四万十川の文化人・小谷貞広(週刊・木曜日配信)

 ◇四万十川新聞(「小谷貞広」…のなぜ?!)その2

■土佐の森・救援隊(ほぼ週刊・不定期)

 ◇こうち森林救援隊 (4月定例会)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[四万十川の愛唱歌](「四万十川新聞・俺の話を訊け!」より)

さくら
f0000771_552579.jpg

  さくら さくら いざ舞い上がれ
  永遠(トワ)にさんざめく 光を浴びて
  さらば友よ またこの四万十川で会おう
  さくら舞い散る川の
  さくら舞い散る川の上で

 [アベちゃんは讃岐へ、チンさんは安芸へ・・・]

【写真】東京駒込・六儀園のしだれ桜。(「のあめも」より)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[おまけ]   <「本家版・四万十川新聞」より>

■花泥棒の一句・・・

 * 病む妻の 手に握らせし 花ひとつ
f0000771_557072.jpg
  今日、花泥棒をしました!
  ・・・桜の花です!

  一枝だけですが、
  石見寺から取って来ました!

  病気の妻に見せたくて、、、

   花子 「勝手に私を病気にするなぁ!」

  そうです、フィクションです!
  「創作」を逆から読んだら「ウソ作」です!


○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
 
 写真集 = 『ブログフォーカス(四万十川通信)』(さくら) 
 壁新聞 = 『県庁ぷらっとこうち版・四万十川新聞』(桜)

○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
[PR]
by tarou100s | 2006-04-02 05:53 | 18年4月