地方の全国紙「四万十川新聞」の古新聞をリサイクルして、お届けします。


by tarou100s
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2006年 09月 24日 ( 1 )

[新聞小説の部]

■ゴルゴ13の墓を四万十川に・・・(幡多山正太郎・作)
                     (不破川愚童斎・画)

【第8回】

◆じっと最後を見守るシスター・・・

 高貴で慈悲深い目をしたシスターから「何か言い残したいことはありますか?」と沈痛な表情で聞かれても、「おれにふさわしいのは地獄の業火だ」なんて強がりを、臨終の際にあなたは言いそうな気がします。

 血生臭さから犯罪がらみの人間であることをすばやく見抜いたシスター曰く「おお神よ、この者の罪をどうかお許しあれ」 あなた「おれに神の許しなど不要だ・・・」 ここで流すバック音楽はG線上のマリア・・・。カッと目を見開いたまま息絶えるあなた・・・。じっと最後を見守るシスター・・・・。
f0000771_20423557.jpg

【挿絵】教会に逃げ込んで老シスターに看とられるG13及び辞世の句

 永遠に母性的なものに包まれて往生するなんて贅沢すぎる! あなたの死生観がよくわからないので、想像力にも自ずから限界がありますが、まあ穏やかで素直な死に方は決してしないでしょうね。

 「シスター おらはもうじき死すだー」なんて寒いジョークは絶対に言うわけないよねえ。拝さんみたいな冥府魔道、修羅道とやらに生きるのも疲れますなぁ。(続く)

**************************
[ブログの部]

(先週のブログ紙面)   <9月17日ー23日>

■四万十通信(ほぼ週刊・不定期)  

 ◇四万十川新聞・2

■四万十川百人一首(週刊・火曜日配信)

 ◇山田紅衣(愛媛県)

■バーチャル[こうち自然村](ほぼ週刊・不定期)

 ◇バイオマスエネルギー地域システム化実験事業・2

■四万十川の文化人・小谷貞広(週刊・木曜日配信)

 ◇小谷貞広・一人百首

■土佐の森・救援隊(ほぼ週刊・不定期)

 ◇こうち市民の森・プロジェクト(こうち森林救援隊)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[短歌の部] <「四万十川俳句全国大会」より>
f0000771_2046238.jpg

 四万十川の赤鉄橋下子供らの歓声ひびきし昔日を恋ふ
                    (木戸三亀子・四万十市)

◆木戸三亀子氏の【四万十川百人一首

【水彩画】徳広淳也氏(大阪府・中村高校第一期卒業生)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[俳句の部]  <「四万十川俳句全国大会」より>

 四万十の赤鉄橋に初明り   (中村隆美・黒潮町)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[川柳の部] <「四万十川川柳全国大会」より>

 赤鉄橋ここも惨事の渡し跡  (遠近哲代・四万十市)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[詩の部]  <「四万十川だより」(土佐出版社)より>

  橋脚
  橋脚の上に見たこともない鳥が舞い降りる
  高速の風が吹きぬけるそこに
  いかなる餌があるというのか!
  見はるかす下方は四万十の水が取り巻いている
  結ぶことのなかった夢の種子が
  鳥の姿を餌づけているのであろうか
          (増田耕三・四万十市)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[出放題の部] <高知新聞夕刊(平成13年1月)より>

【ニュース】酸性雨が木を枯らす?

 赤鉄橋
 もとは青鉄橋でしたか?
   ーリトマス紙ー
酸性雨殿   
  (高知・酔チョレ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[新聞・写真・音楽の部]  <「本家版・四万十川新聞」より>

■赤鉄橋

 四万十川から赤鉄橋を見れば…
f0000771_2043257.jpg

 赤鉄橋から四万十川を見れば…
f0000771_20431518.jpg

川の流れのように

 ああ 川の流れのように おだやかに
 この身を まかせていたい

 ああ 川の流れのように いつまでも
 青いせせらぎを 聞きながら


○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
 
 写真集=『ブログフォーカス(四万十川通信)』
 壁新聞=『県庁ぷらっとこうち版・四万十川新聞』

○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
[PR]
by tarou100s | 2006-09-24 20:43 | 18年9月