地方の全国紙「四万十川新聞」の古新聞をリサイクルして、お届けします。


by tarou100s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2006年 10月 15日 ( 1 )

蜘蛛合戦

f0000771_19253576.jpg

 土佐の小京都・中村(四万十市)にはこんな伝統行事もあります!

 応仁の乱を逃れて、幡多へやって来た「公家」の従人が始めた「遊び」と言われていますが…今では「歴史をしのぶ行事」として定着しています!

 蜘蛛と蜘蛛の「縄張り争い本能」を利用した遊びですが…
 「動物虐待」との声は聞かれません!

 何故か?…
 「蜘蛛を愛する人は居ない!」からでしょう?


四万十川の文化人 「小谷貞広の蜘蛛合戦」その1

四万十川の文化人 「小谷貞広の蜘蛛合戦」その2

四万十川の文化人 「小谷貞広の蜘蛛合戦」その3

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ひとくちメモ]

■女郎ぐも相撲大会

f0000771_19255667.jpg 今年も、恒例の、第56回全日本女郎ぐも相撲大会が一條神社境内で開かれました。(8月6日)クモは体長別に十両、幕内に分けられ戦います。その戦いは30ー40センチほどの細い棒の上です。子どもたちは、持ち寄った自分の蜘蛛の動きや「やぐら落とし」、「がっぷり」など、それぞれの蜘蛛の技に大興奮。土佐中村の夏の「四万十川の風物詩」です。

 この日の主役は「女郎ぐも」。正式には「黄金ぐも」という蜘蛛ですが、この地方では「女郎ぐも」の名で親しまれています。

*************************
(先週のブログ紙面)  <7月30日ー8月5日>

■四万十通信(ほぼ日刊)  

 ◇バーチャルシンポジウム『京都議定書と森林問題』
 ◇ウッディ・フェアー in ほんがわ

■四万十川百人一首(週刊・火曜日配信)

 ◇弘瀬幸子(大月町)

■バーチャル[こうち自然村](ほぼ週刊・不定期)

 ◇ 「三井協働の森」で森林環境研修を開催(いの町本川)

■四万十川の文化人・小谷貞広(週刊・木曜日配信)

 ◇ふるさと(大相撲四万十川場所)

■土佐の森・救援隊(ほぼ週刊・不定期)

 ◇土佐の森・救援隊(10月定例会) 
 ◇移動式製材機の実演会

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[四万十川の愛唱歌]
f0000771_1938871.jpg
いい日旅立ち

  いい日旅立ち 
  羊クモを探しに
  父が教えてくれた 
  歌を道連れに

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[おまけ]  <「本家版・四万十川新聞」より>

■女郎蜘蛛大会
f0000771_19263375.jpg

 蜘蛛と蜘蛛の争いですが…

 大人も真剣! 子供も真剣!

 蜘蛛はハタ迷惑?


○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
 
 写真集=『ブログフォーカス(四万十川通信)』 
 壁新聞=『県庁ぷらっとこうち版・四万十川新聞』

○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o
[PR]
by tarou100s | 2006-10-15 19:26 | 18年10月