地方の全国紙「四万十川新聞」の古新聞をリサイクルして、お届けします。


by tarou100s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:坂本竜馬と四万十川( 1 )

■けんけん日記(由来)

a0051612_721316.jpg 樋口眞吉【写真】を世に送り出した、幕末の郷土史家としてチョー有名な南某氏が、幡多の某資料館で、中岡慎太郎の直筆の書を発見して、一躍この資料館が有名になった。

 さらに、この郷土史家が主宰する「樋口眞吉郷土史塾」の見習い門下生山藤某氏により、坂本竜馬に関する第三級資料がインターネットを介して発見された。司馬遼太郎も驚きの「恐るべしインターネット」というところか!?

 嘉永3年初春、高知のお城下から、はるばる四万十川へやって来たという「若き竜馬?」の書きしたためた日記(今風にはブログ?)が見つかったのである。

 『けんけん日記』という・・・[more

 四万十川通信社では、その『けんけん日記』を8回シリーズとして連載。知られざる「四万十川と坂本竜馬の関係」を世に知らしめた。

***********************

■けんけん日記(現代語訳・復刻版)

◆竜馬が「四万十川改修工事の監督に」の巻

其の1(土木工事の手伝いを引き受けることにした・・・)
其の2(まったく幸先の良くない始まりぜよ・・・)
其の3(作業は、思った以上に難航しそうだ・・・)
其の4(何か、策はないものかと考えたのだけど・・・)
其の5(良い天気なので、堤の松林で、昼寝をした・・・)
其の6(30分前には現場に行って、焚き火をしたりして・・・)
其の7(ここまで、成果があがるとは、想像してなかった・・・)
其の8(標準工期2週間のところを3日で終わらせたのだ・・・)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ブログ・フォーカス]

歴史的河川遺跡のある風景

a0051612_724754.jpg
a0051612_784988.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[勝手にトラックバック] <メルマガ:四万十川新聞・朝刊>

■歴史・文化で地域づくり

 まちおこしに横文字がありません。多分、ヨーロッパ、アメリカで同じような政策、考えがないから・・・[more]

◆詳細は、「 メルマガ:海賊版・四万十川新聞(朝刊) 」(17.12.13号)で。

*************************
[PR]
by tarou100s | 2008-03-09 16:44 | 坂本竜馬と四万十川